ながさき出島道路

長崎県の有料道路 ながさき出島道路

 ながさき出島道路(長崎市新地町−長崎市早坂町)は、長崎自動車道と長崎市内を結ぶ道路です。長崎市中心部とのアクセスが向上した結果、経済・産業・文化等の発展に寄与しております。

ここが便利!

ながさき出島道路で時間大幅短縮

長崎自動車道を通って、ながさき出島道路を利用すれば、長崎市街地までの所要時間が大幅に短縮され、渋滞知らずで観光地のすぐそばまでアクセスすることができます。
トンネルを抜けると目の前は長崎港。
出島や新地中華街、オランダ坂、グラバー園などもすぐ近くです!
 また、長崎市中心部からトンネルを利用して茂木港へ抜けることもできます。茂木の海の幸がグンと身近になりました!

総事業費

総事業費549億円(うち有料道路事業費14億円)を投じて、平成16年3月27日に完成供用しました。

料金表

普通車 中型車 大型車 特大車 軽自動車等 軽車両等
100円 100 150円 310円 100円 -

※料金徴収は、自動料金徴収システムを採用

ETC通行

平成29年12月1日から全ての方向において、ETCが利用できます。

障がい者割引料金表

普通車 中型車 大型車 特大車 軽自動車等 軽車両等
50円 50 80円 160円 50円 -

【割引料金のご案内】

障がい者割引をご利用のお客様へ
身体障がい者手帳又は療育手帳ご呈示をお願い致します。
割引に必要な記載事項を確認したうえで割引適用致します。
料金所を通過される際には、手帳のご呈示が必要となりますので、ご注意ください。
【確認事項】
(1)ご本人が運転、又は同乗(要介護)していること。
(2)登録車両番号が一致していること。
(3)有効期限内であること。
(※確認出来ない場合は、割引出来ません。)

回数券

回数券の利用終了 平成29年11月30日
余った回数券については、長崎県道路公社、ながさき出島道路管理事務所、 ながさき女神大橋道路管理事務所で払戻ができます。
(払戻期間 平成29年12月1日〜平成30年5月31日)

問い合わせ先

ながさき出島道路管理事務所
 〒851-0253 長崎市早坂町1145 TEL:095-821-4500

 

周辺の案内

グーグルマップを読み込み中

名称をクリックすると地図が移動します。

地図上のボタンで拡大・縮小・移動ができます。

地図を拡大する

地図表示にGoogle マップを利用しています。 閲覧するためにはインターネットエクスプローラ6以降のブラウザが必要です。 詳しい説明はこちらをご覧下さい。

長崎水辺の森公園と長崎県美術館

長崎水辺の森公園

長崎水辺の森公園は、長崎港に面した6.5haの広さの公園で、帆船まつりを始め、一年を通して様々なイベントが開催されます。
長崎水辺の森公園の詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.mizubenomori.jp/

長崎県美術館 「呼吸する美術館」をコンセプトとする長崎県美術館は平成17年に長崎水辺の森公園に隣接して開館しました。
長崎県美術館の詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.nagasaki-museum.jp/

出島周辺 (出島・出島ワーフ)

現在の出島

江戸時代、日本で唯一の外国との窓口だった長崎出島。
平成8年に復元整備計画が始められ、現在は西側のヘトル部屋など5棟と、カピタン部屋(商館長宅)、水門、乙名(おとな)部屋、拝礼筆者蘭人部屋、三番蔵の5棟が完成しています。

出島ワーフ

出島周辺には観光ポイントが点在します。
なかでも若者に人気が高いのが「長崎出島ワーフ」。
グルメ系から雑貨系まで個性豊かなショップが入っています。

出島ワーフの詳細はこちらをご覧下さい。 http://www.dejimawharf.jp/

新地中華街

新地中華街のランタンフェスティバル

横浜、神戸と並び日本三大中華街の一つ新地中華街も、オランダ坂トンネルを抜けるとすぐのところにあります。
独特の食文化や美しいランタンフェスティバルを楽しむことができます。

ランタンフェスティバルの詳細はこちらをご覧下さい。 http://www.nagasaki-lantern.com/

新地中華街の詳細はこちらをご覧下さい。 http://www.nagasaki-chinatown.com/